阿部慎之助の終焉まで看取るブログ 2012年05月

セイバーメトリクスが好き過ぎてたまらない

女とセイバーメトリクスだったら確実に後者を取ると思う。

ダルビッシュinアーリントン vs OAK

貧打のシャクレチックス相手に8回途中まで1失点の力投。
本拠地アーリントンで2戦連続の力投でリーグ最多勝に躍り出ました。
ベルトレは相変わらず本拠地では強い…。


今日の成績
内野ゴロ7-フライ8-三振7  四球2 HR0
通算
ERA 2.60↑ xFIP 3.47↑ FIP 3.57↑ GB/FB 1.52↓ K/9 10.04↓ K/BB 2.23↑


前回から続いてフライ>ゴロになっているところくらいしか不安な点が見当たらない。
相変わらずBB/9が高いけど、K/9がMLB Best5に入っているのは本当に素晴らしい。

う~ん・・・本当に予想以上の出来で驚き。
1年目は球場の特性上、3点台後半でも大成功だと思ってたから、約1/4に登板して防御率2点台をキープしてるのが信じられない。
そして、更に信じられないのが両リーグトップの6勝。
奪三振のMLB記録を持ちながら1度も最多勝利を獲れなかったノーラン・ライアン社長、NPB歴代最強投手でありながら、同じく1度も最多勝利を獲れなかったダルビッシュ。
このコンビで最多勝利を受賞したら本当に熱すぎる。

最多勝利というタイトルにはあまり価値がないけど、NPB出身初のMLB最多勝利投手と言う肩書きは永遠に消えない。
最高クラスの援護力を持つレンジャーズ打線と共に是非、このタイトルを獲ってもらいたい。

ダルビッシュinアーリントン vs LAA

雨で2時間の中断がありながら、勝利投手まで投げきったダルビッシュ。
これだけ長期の中断を経てもなお投げ続けるダルビッシュには脱帽。
対してダルビッシュと入れ替わり、FAでTEXから出て行ったC.J.ウィルソンは1アウトしか取れずに降板。
FAで入れ替わった元エースを本拠地で叩く、今シーズンに入って最高の勝利でした。
相変わらずセンターのホームランをキャッチする客が居たのには驚きました。
4月始めの登板でもダルビッシュの球をキャッチして居ましたが、毎日来てるんですかね?


今日の成績
内野ゴロ3-フライ6-三振7  四球3 HR2
通算
ERA 2.84↓ xFIP 3.62↓ FIP 3.72↓ GB/FB 1.62↓ K/9 10.35↑ K/BB 2.12↑

雨での中断の影響か、メジャーに入って初めてゴロ数がフライ数を下回り、本塁打を2本浴びてしまいました。
が、内容はともかく、FAで出て行ったエースを叩いて新しいスター選手が勝利投手になるという最高の形での勝利は何物にも変えがたい。

次回登板の間隔が変更されるかもしれないニュースが出ているけど、もう待ち遠しくてたまらない。
ダルビッシュは神。


おまけ
Josh Hamilton
.407 17本 40点 .463 .873 wOBA .548

wOBA参考 ボンズキャリアハイ .546

ベルトレみたいな内弁慶じゃない(ホーム6本 アウェイ11本)上に、今年FAという恐ろしい物件。
キンスラー、ダル、ベルトレと長期契約しているから絶対に手放したくない選手だけど、一体いくら払わなければならないのか、故障が多い選手だけに不良債権になる可能性が怖い。
本当のスター選手だからまだまだTEXで見たいけど・・・。

というまたもやmixiのコピペ日記

ダルビッシュinクリープランド vs CLE

今期初敗戦も、6回自責点3と粘りの投球を見せ、奪三振は11を数えた。
課題だった左打者に対しても、殆どの打球を芯に当てさせず、克服してきたように見える。
(ただ、BABIPが高かったため、見た目のヒットは増えてしまった)
Fangraphsで見れば分かるけど、対右も左もそんなに変わらない。


今日の成績
内野ゴロ5-フライ2-三振11  四球4 HR1
通算
ERA 2.54↓ xFIP 3.52↑ FIP 3.21↓ GB/FB 1.86↑ K/9 10.15↑ K/BB 2.09↑


LD%(ここには載せていない)も下げて見栄えがよくなった。
後は四球をry

xFIPとERAの差が詰まってきたから両方ともこのあたりの数字で安定しそう。
何度も(mixiのほうで)書いてるけど、この奪三振率でゴロの割合が多いというのは本当に凄い。
澤村が使っている”制圧”という言葉は、ダルのスタイルに相応しい。
クリフ・リーに近い存在と書かれていたけど、コントロールさえ直せば近いどころか超えられる存在だと思う。


というmixiのコピペ日記。
プロフィール

ハイツ北村

Author:ハイツ北村
上原浩治と会いたい。
阿部慎之助と話をしたい。
道重さゆみと結婚したい。

どれも現実にしてみせます。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
アクセス数
リンク