阿部慎之助の終焉まで看取るブログ 2015年12月

新たな補強

元ロッテのクルーズに加え、元MLB選手のジョーンズの補強が発表されました。
外野手登録での獲得との事から恐らくレフトを守る事になると思います。
しかし、MLBでは一塁も同様に守っていた事から今年のアンダーソンの様な立場になるのではないでしょうか。

このジョーンズの獲得は投手にも影響が出ると思われます。
外国人登録の選手は1軍に4人しか登録出来ません。
マイコラスはまず確定と見て良いでしょう。ジョーンズ、クルーズも2軍の可能性を考えたらわざわざ巨人に来る事は無いと思います。
ポレダ、マシソンが1軍枠を争う事になると考えると……。
正直アンダーソンはジョーンズの怪我や不調が無ければ1軍登録は厳しい様に見えます。

何度も書いていることですが、ポジション争いは厳しくなります。
阿部はまず、ジョーンズや村田に一塁を渡さない事、打つ事をメインに考えて欲しいです。

続報がちらほら

何だがやはり捕手をやる様な感じになっていますね…。
トークショーの感じだとワンポイントの様な使われ方かもしれませんが、今年の様に中途半端になるくらいなら一塁に専念して欲しいです。

巨人は脇谷に続いてロッテのクルーズを補強しました。
ロッテでは二塁でしたが、巨人では三塁を守るような報道も出ています。
そうなると村田が三塁から溢れてしまい、一塁を争うような形になるかもしれません。

新監督がどのように考えているのか分かりませんが、打って欲しい3人に名前を挙げた事から最初は一塁でスタートするんじゃないかなと。
まずはキャンプとオープン戦で一塁を確保し、シーズンに入って欲しいです。

トークショー

長野まで行ってきました。

着いてから初めて知ったのですが、元中日の小田さんと一緒のトークショーだったらしく(話を聞いて着いて来たらしいです)期待しながら待っていました。
毎年売られるTシャツも買う予定だったのですが、電車の都合で会場に少しだけ遅れてしまい、買えず……。

話の内容は最初引退時期から始まり、小田さんと2人の話、来季のプレーで締めでした。

正直いきなり引退の話をされて驚きました。契約の際にそういう話もありましたが、まだまだ続けるつもりだと思っていたので、こういう話が出てくる事自体に驚きました。
ただ、まだ30本打ちたいとハッキリ口にしていたので、来季のリベンジには期待しています。

捕手復帰に付いても触れていました。
山口、マシソンは何となく分かっていましたが、ポレダも組みたがっているという話は初耳でした。
ポレダと週1プランもあるらしく、本人も捕手をやりたいと話していました。
が、ファンとしてはやはり首に打球を受けたシーンが頭を過ぎってしまいます。
中途半端に抑え捕手や週1でやるのなら、一塁で打撃に宣言して欲しい…。

実のある話はこれ位で後は小田さんとの雑談が主でした。
去年までは一人でのトークショーだったため、こういう形も新鮮で良いかなと。
ですが、やはり遠征に片道1万近く掛かるのは痛い。
他に楽しみが無いからいいですが、抽選が当たってくれればなぁ。
プロフィール

ハイツ北村

Author:ハイツ北村
上原浩治と会いたい。
阿部慎之助と話をしたい。
道重さゆみと結婚したい。

どれも現実にしてみせます。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
アクセス数
リンク