阿部慎之助の終焉まで看取るブログ 2016年02月

結果が出ない

1打席目 二ゴ 5球(ボール,ファール,ファール,ボール,二塁ゴロ)
2打席目 遊併 2球(空振り,遊撃併殺)

今日もDHで出場しました。が、2打席で交代。2打席目は前日と同じく併殺に終わってしまいました。
全てが低めに制球されていた石川はともかく、クルーズがヒットで出た直後のオンドルセクに併殺はいけない。
これで実戦は2戦4打席内野ゴロが続きました。

全く結果が出ないまま再調整に入りますが、同じ捕手を守る小林は打撃で結果を出しています。
怪我はしないようにしたいですが、余裕もありません。
完璧な状態で戻ってこられる様に祈っています。

ヤクルトとのオープン戦

1打席目 一ゴ 5球(ボール,ボール,ファール,ボール,一塁ゴロ)
2打席目 二併 5球(空振り,見逃し,ボール,ボール,二塁併殺)

1軍に帯同しないというニュースが出ていたので出場はしないと思っていましたが6番DHで出場の機会がありました。
苦手小川、成瀬との対戦でしたが良い結果は出せませんでした。

先制直後の2アウト2,3塁の場面では強い打球を放ちましたが一二塁間を抜けず一塁ゴロ。
2打席目もランナー1塁に場面でしたが、2-2からボールを叩き付けて二塁ゴロ併殺。
いい所を見せる事が出来ずに交代となりました。

3月1日からの札幌へは帯同せず、8日以降のソフトバンク戦で1軍再昇格を目指すスケジュールを立てています。
つまり、明日の試合を最後に暫く1軍の実戦からは離れる事になります。

再調整が決まっている以上、ここでの結果には殆ど意味はありません。
それでも、良い結果を出してから再調整へ向かい、最高の状態で帰って来て欲しい。
小林はホームランを打ちました。阿部もオープン戦での1本を。

中日との練習試合

スタメンDHでの出場でしたが、打席は1度だけに終わってしまいました。
結果は三振でしたが、ファールの打ち方や見逃し方が良く見えました。

打撃に関しては余り心配は要らない様に思います。
問題はいつ捕手をやるのか、というところでしょう。
27日に東京ドームでの試合がありますが、そこでは守れないような気がします。
現状で1打席で下がってしまうという事はまだ万全には上げて来ないのではないでしょうか。
打者としてフル出場を2月中に達成し、3月に守りへ という流れになる と予想しておきます。

まず、最初はフルで出場出来る体を作って欲しいです。

突然の出場

復帰は3月?など様々な報道が出ていましたが、なんと韓国との試合で打席に立ちました。
出場するとは全く思っていなかったため録画もしておらず、再放送を見て記事を書いています。

スタメンでの出場ではなく、最終回にクルーズの代打でした。
相手投手はチームのセットアッパー(?)。
左対左の場面でしたが、1-1から外角球を強くスイング。左中間に落ちるツーベースとなりました。

すぐに長野が代走に送られ、岡本のツーベースでホームイン。この回逆転し勝利に繋がりました。

スイングを見ていると初球から積極的に手が出ていましたし、強いスイングで左中間に打てていたので全く問題は無い様に見えました。
結局報道は何だったのか、良く分かりませんがとりあえず今シーズン初ヒットが出た事は良かったと思います。

27日の東京ドームでの試合は捕手をやるのか、それとも再び打撃だけを行うのか、現状では判断が付きません。
報知の報道を待って再び記事を書こうと思います。

とりあえず、無事1本が出て良かったです。

再調整へ…

【巨人】阿部、オーバーワークで1軍本隊離れる

残念な知らせがありました。S班として調整を任されての離脱なので叩かれてしまうのは仕方が無いと思います。
東スポなのでどこまで信頼出来るか分かりませんが、別の記事では阿部が体の調子が上がらないと申し出た と書いてありました。

残念な気持ちもありますし、他のファンは何だよと怒っているかもしれません。
が、一番残念で怒っているのは調整を任されていた阿部本人だと思います。

初めてのスロー調整で納得いかない部分が出てきたのだと思います。
本人が申し出たという事は遥かに良い状態で戻るための覚悟でしょう。

僕は応援する事しか出来ません。阿部を信じて最高の状態で戻ってくることを祈っています。

初の実戦

今日は沖縄でDeNAとの実戦が行われました。
阿部は出るかどうか、自分で決めてもらうと監督が話していましたが6番DHで2打席立ちました。

結果は2打席凡退でしたが、初の実戦としては悪くなかったと思います。

1打席目は外角低めの球を踏み込んでセンターにライナーを打てました。
2打席目は見逃し三振に倒れてしまいましたが、実戦の球を見る事が出来たのは良かったと思います。

本人もまだ100%にはしないと言っていますし、東京に帰るまではとりあえずボールを見る事が出来れば良いのかなと。
ただ、何試合もヒットが無いのは不安なのでなるべく速く1本を!

フォームに関しては摺り足気味と聞いていたので不安でしたが、実際見るとしっかり足を上げていました。
僕は技術論は余り好きではありませんが、阿部はずっと足を上げて打ってきたバッターなので、そこだけは変わらない方が良いと考えています。
まだ試行錯誤の最中だと思いますが、開幕にはしっかり固めて入って欲しいところです。

明日も広島との試合があります。まずはヒットを1本、そして気持ちよくキャッチャーを守れる様にして欲しいです。

再びインタビュー記事が

前田幸長氏「今年の巨人の強さを確信させた阿部の言葉」

100試合は出てもらいたいという言葉に全試合出るつもりでやる、と答えています。
実際にそのつもりでやらないと100試合も出場出来ない気がしますし、意気込みとしては良いと思います。

今日、たまたまG+のキャンプ中継を見る機会があったのですが、阿部はブルペンでフルフェイスのマスクを被っていました。

0d068689.jpg

形はこの画像と同じでしたが、色がグレー気味でプロテクターと合わせていた様な気がします。
(書き始める前はそうだったと確信していましたが、何だか記憶に自信がなくなって来ました。)
仮に自分の記憶通りであれば、わざわざプロテクターと合わせてフルフェイスのマスクを発注したという事になります。
やはりキャッチャーをやり1シーズンを戦うと決めた以上、自分のスタイルを通したいという事でしょうか。

どちらにしてもキャッチャーをやり続けるだけで首には負荷が掛かるはずです。
それなら、自分はあのフルフェイスマスクでやって欲しい。
あれが阿部のプライドであり、強い巨人の象徴だと思っています。

不安はありますが、ブルペンで動く姿を見て嬉しかった。
これから開幕を目指して。そして、1シーズンを通して戦って欲しい。
プロフィール

ハイツ北村

Author:ハイツ北村
上原浩治と会いたい。
阿部慎之助と話をしたい。
道重さゆみと結婚したい。

どれも現実にしてみせます。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
アクセス数
リンク