阿部慎之助の終焉まで看取るブログ 2016年05月

2016年5月31日 阿部慎之助

第1打席 空三 6球(見逃し,ボール,ファール,ボール,ボール,空振り)
第2打席 遊飛 9球(見逃し,ボール,ボール,空振り,ファール,ファール,ファール,ボール,遊飛)
第3打席 右本 3球(見逃し,ボール,右本) 1号 2打点
第4打席 一ゴ 3球(見逃し,ボール,一ゴ)


復帰初戦でいきなり5番DHで先発。
相手先発は2014年のホームランを打っている西。

第1打席は2回の先頭。3球目のファールは中々強いスイングが出来ていたと思う。
ファール以外は全て見逃しフルカウントになってからの6球目。外角を要求していた球がインローの逆球となり空振り三振。
復帰初打席はフルカウントまで粘ったものの三振に倒れた。

第2打席は4回先頭。1-2のカウントから直球で空振り。そこから4球連続直球を続けられ全てファール。
変化球を見逃し1打席目に続いてフルカウントに持ち込んだものの、最後は速球に差し込まれてショートフライ。
1,2打席と凡退に倒れた。

第3打席は6回2アウトから長野がヒットで出塁し、ランナー1塁。
1-1からの外角直球を鋭いスイングで捉えた。

Cjx99NSVAAAHgBd.jpg

強い打球はライトへ大きく上がり、そのままスタンドに入る逆転2ランホームラン。
田口が2失点で踏ん張る中で本当に見事な打撃だった。

第4打席は直球を引っかけてセカンドゴロに倒れてしまったが、3打席目のホームランは決勝点となった。


2軍で打って勿体ない なんて気持ちが恥ずかしくなるような素晴らしいホームラン。
もうあの場面は外角しか狙っていなかったと思う。
1打席目は2球内角に来たものの、2球ともに逆球。リードが全て外角だったことを考えてそこだけに絞っていた。
だから、スムーズにバットが出てあれだけ強い打球を飛ばせたんだと思う。
カンは鈍っていないしパワーも健在。いきなり良い場面を見せられて本当に良かった。

逆風の中で昇格してきて、結果で跳ね返して見せた。
打席に立って緊張したという位だから、いきなり結果が出たのは本人にとっても大きいと思う。

まだまだ打線に課題は残るけど、阿部の力で明日も勝利へ引っ張って欲しい。

追記
ヒーローインタビューで目が充血してたけど泣かなかったのはやっぱり強いなと思う。
リハビリで2ヶ月という苦しみはファンには想像出来ない苦痛だったはず。
僕は仕事中嫌でも忘れてしまうけど阿部は仕事が出来なかった。
辛いリハビリで常に自分が出場出来ない苦しみと戦ってきた。
まだ、この1本じゃあ報われないと思う。
だから涙も流れなかった。
満足して泣くのは引退するとき。
まだまだ、出場出来なかった分を打ちまくって欲しい。

爆発!

全打席出塁に加えて4打数4安打2本塁打7打点の大活躍でした。
ここまで打つと勿体ないから1軍に取っておいて欲しかったような…。

守備も1イニング増えて7回から守っていた様です。

1軍はなんとか連敗を止めましたが、それでも得点は2点…。なんとか阿部の昇格で打線が変わって欲しいところです。

復帰後初本塁打

ついに復帰後初の本塁打が出ました。
加えて捕手としても2イニング守備に就きました。

特に問題無く終えられた様で安心しています。

本塁打以外にも四球で2出塁は上出来でしょう。1軍のスタメンを見ても四球を選べる選手が坂本しかいません。
阿部の昇格は守備でも打撃でも間違いなくプラスになるはずです。

次の試合ではもう少し長いイニングを守り、フル出場を経験してから1軍に昇格して欲しいところです。

現在1軍は借金2の5位、10年振りの7連敗です。
最下位とも1.0ゲーム差で最下位で交流戦に入る可能性も出てきました。

現状上がり目を探そうにも阿部とマイコラスくらいしかありません…。
まだ上位とのゲーム差はそこまで開いていません。
なんとか起爆剤になって欲しい。
そして昇格したらもう離脱せず、チームを引っ張ってくれる事を期待しています。

とりあえず1本

今日は3打数1安打の1四球でした。

しかし、直球系に差し込まれる場面が目立ちます。ヒットも変化球を打ったものでした。
速い球を打って、1軍に上がって欲しいところです。

守備に関しては28日から。無事を祈ります。

アクシデント

実戦復帰は4回打席に立ち2打数無安打でした。
四球が1つと気がかりな死球が1つ…。

当たった場所が背中だったので大事では無いと良いのですが。
続報が何も無いためこの時間まで待ちましたが、今日は寝ます。

無事を祈ります。

ついに実戦復帰

巨人・阿部、25日の2軍・DeNA戦で実戦復帰…右肩は「まだまだ」

う~ん…。まだまだ、というのはどういう事なのでしょうか。
気に掛かりますが短信の方では順調と書いてありますし予定通りの出場になるので期待しています。

25日はDHに…

巨人阿部「良くなっている」故障後初のシートノック

良くなっているようですが、25日の復帰はDHになってしまいました。
31日の1軍復帰は少し遅れてしまうかもしれませんね…。

残念ですが僕はずっと待っています。

少し気になるところが

高木の話で阿部の名前を出している記事が4つ、阿部の復帰時期を伝える記事も4つありましたが、どれも報知は入っていませんでした。
基本的に巨人の話は報知が一番信頼出来ると思っていたので何故報道が無いのか気になりました。

復帰があまり歓迎されていないのかなぁとかネガティブな事を考えてしまいます。
しっかり復帰出来て試合に出る機会もあれば良いのですが…。

交流戦への復帰を目指す

巨人・阿部、交流戦での1軍復帰目指す!状態は「安定している」

本人の口から25日の実戦復帰が明言されました。
最初から捕手としての復帰、そして31日の交流戦で1軍復帰の予定だそうです。

今日は丁度1ヶ月振りに実戦形式の打撃練習を行いました。
良い感じ、順調という言葉を聞くと楽しみになってきました。


31日からの3連戦はオリックスとの試合です。ここでの3試合は恐らくDHでの出場になり、3日からの東京ドームで行われる試合で捕手として復帰すると思われます。
復帰が見えてから肩が悪くなり、を繰り返してきましたが、今度こそ復帰して欲しい。
ここからシーズン最後まで万全で戦って欲しい。
ただ、それだけを願います。

現状報告のみ

2軍でリハビリ中の巨人・阿部、高橋監督らに経過報告

コメントで色々書かれているのはもう何だかなぁ…。

現状報告のみで具体的な状況はよく分かりません。
昨日の短信ではマシン打撃、防具を着けての守備練習を行っていた様ですが全体練習への復帰時期はまだ分からないようです。

まぁヤフコメなんかに反応するのも馬鹿らしいのですが、どうしても自分としては気にくわないコメントが1つありまして。
阿部に小林と張り合おうという気力が無いなどとありますが、そんな事はあり得ないと思うんですよね。
ここまで来て代打での1軍昇格では無く捕手で目指すという事は拘りじゃないですか。
勝つためにやっている人間を分かった様に評価しているのを見ると、どうしても許せない。
でも、そういう評価を食らってしまう様な現状であるのも確かです。
しかし、阿部にはこの評価を乗り越える力があると信じています。
中々復帰の目処が立たず苛立つ日々が続いています。
完全な状態で1軍に来てくれる事、そして活躍を期待して待ちます。
プロフィール

ハイツ北村

Author:ハイツ北村
上原浩治と会いたい。
阿部慎之助と話をしたい。
道重さゆみと結婚したい。

どれも現実にしてみせます。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
アクセス数
リンク